top of page
検索
  • hashimoto-8

ヨーロッパスポーツ科学会議

更新日:2023年7月20日

こんにちは。助教の橋本です。

岡本先生に引き続き、2023年7月4日から7日にフランス、パリで開催されましたヨーロッパスポーツ科学会に参加しました。

私も対面での国際学会は2019年以来の参加となります。

当初は現地の情勢的な不安もありましたが、ちょうど落ち着いたタイミングだったようで大きな心配事もなく過ごすことができました。


私は”Effect of electrical muscle stimulation training on arterial function in healthy young men” (Hashimoto Y, Kanbayashi S, Anjiki K, Kanno I, Kano K, Miyokawa Y, Shiozaki D, Yajima Y, Yamada K, Sudo M, Akagi R, Ando S and Okamoto T)の筆頭演者としてポスターで発表しました。3分間とはいえ、人前で英語の発表を行うのは初めてだったため非常に緊張しました。その後の質疑もなかなか聞き取れず四苦八苦でしたが良い経験となりました。


来年2024年度はパリオリンピックということもあり、オリンピックに向けたシンポジウムが大きく行われていました。また、口頭発表や座長を務める日本人研究者も多く、とても励みとなる学会でした。


閲覧数:38回0件のコメント

最新記事

すべて表示

留言


bottom of page