top of page
検索
  • hashimoto-8

学位論文最終発表会


2月24日(金)に本学大学院の学位論文最終発表会が開催されました。

学位審査試験を終え、大学院生活の集大成を発表する会となります。


岡本研からは博士前期課程2年の江崎と秦が発表しました。

江崎「高強度レジスタンス運動後の静的ストレッッチングが動脈スティフネスに及ぼす影響」

秦 「レジスタンス運動前の高カカオチョコレート摂取が動脈スティフネスに及ぼす影響」


最後の発表ということもあり2人とも緊張感が漂っていましたが、堂々とした良い発表でした。2年間本当にお疲れ様でした👏


大学院前期課程での研究活動はこれで終了となりますが、2人は国際誌への投稿に向け学術論文を執筆中です。2人の研究成果が世界へ発信される日を楽しみにしています。





閲覧数:22回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page