top of page
検索
  • hashimoto-8

投稿論文が公開されました

2021年度本学大学院修了生の石渡さん、博士後期課程1年生の秦さん、橋本先生、岡本先生の研究がApplied Physiology, Nutrition, and Metabolismに受理(2024年1月16日)され、オンライン版で公開されました。この論文は、石渡さんが修士論文として執筆したものを学術論文化したものです。


著者:Ishiwata M, Hata U, Hashimoto Y, Okamoto T.

タイトル:Effects of pre-exercise intake of plant- and animal-based foods on arterial function and aerobic exercise capacity in healthy young men: a randomized cross-over trial.



本研究は、運動前の植物性食品の摂取は動物性食品の摂取と比較して、中心(大動脈)動脈スティフネスと血管内皮機能を改善すること、さらには動脈機能が改善した状態で運動すると、最大酸素摂取量が有意に高くなることを明らかにしました。本研究の結果は、健康増進や運動能力向上のための新しい食事指導に役立つ可能性があります。



閲覧数:41回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


〒158-8508 東京都世田谷区深沢7-1-1

​日本体育大学 世田谷キャンパス 1511研究室

プライバシーポリシー

岡本研究室の運営する本ホームページおよびSNS上の文書​、画像、その他ファイルは、岡本研究室の許可なく配布、掲載等その他転用することを禁じます。

©2021 by 日本体育大学 運動生理学 岡本研究室。Wix.com で作成されました。

bottom of page