top of page
検索
  • hashimoto-8

2023年度学位論文最終発表会

2月26日(月)に大学院の学位論文最終発表会が開催されました。

学位審査を通過し、修了する院生にとっては最後の発表会となります。


岡本研からは、修士2年生の谷川と光岡がそれぞれ発表しました。

どちらの研究も、岡本研がこれまで発表した健康増進や運動パフォーマンスに関する研究成果をさらに発展させた内容です。

沢山予備実験を行い、実験中も被験者とこまめに連絡を取るなど、慎重に実験を進めた結果、非常に良いデータを取ることができました。

また、当日も堂々とした発表で、質疑にも柔軟に回答していました。


ふたりとも本当にお疲れ様でした。


谷川「精神ストレス誘発性動脈硬化が有酸素性運動能力に及ぼす影響」

光岡「閉経後女性における骨格筋電気刺激トレーニングが動脈機能および認知機能に及ぼす影響」








閲覧数:23回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page